人生、お金だけじゃないことはわかってる。 でも、稼げてないなら負けだ。 夢を追いかけてるフリでごまかすな。

人間活動に専念ガイド:年収1000万円超×20年のすすめ

右手にロマン、左手にソロバン。お金もお金もごまかさないで、バランス感覚抜群な人生を送ろう。どっちを追いかけるにしても、はじまりは「出会い」から。テクニック依存はほどほどに。

自由奪回へのプロローグ

企画のコンセプトは「人生後半全員メンター」
人生前半で積みあげてきたものを活かして、
次の世代に伝えて後進を育てる姿勢。
人をしあわせにすることで自分もしあわせになろうっていう話なんだけれど、 それを、きれいごとだけでごまかさない。
しあわせにはお金とパートナーが必要なので。
露骨な表現をすれば、自分が稼ぐだけのステージから、 仲間に「稼がせる」ステージへ転身を図ること。
ビジネスの目標をシンプルに年収であらわして、 1000万円超を目指してがんばってみないか。
しかも1回こっきりじゃなしに、
何年も何年も続けて、10年、20年と、ずっと1000万円超をキープする。
ネットマーケティングを基礎からていねいに学べば確実に年収はアップできるので。
お金はあってあたりまえな感覚で、
もうワンランク上の人生を、しっくりくるパートナーとつくり直していこう。

心の鍛え方が正しければ自動的に儲かる

心の鍛え方がメインテーマのこのサイトで、
このコーナーは「稼ぐ系」がテーマだ。
3年、5年とココロの問題と向きあってきたにもかかわらず、
もしまだ稼げてなくて、じゅうぶんな資産が築けてないとしたら、
ココロの鍛え方がそもそもまちがってる恐れがあるんじゃないかって話。
スピリチュアルが自己満足で終わってないか?
心が弱くて窒息しそうになって宗教に救われたところまではいいけども、
お金は出ていくばっかりで暮らし向きはいっこうに良くならないパターンとか。
心を正しく鍛えればお金は自動的に儲かる
個人ビジネスだって会社経営だってうまくいかないはずがないんだから、
まるでオートマチックに成功に向かってじわじわぐんぐん近づいている感覚に包まれるのがほんとう。
てことはつまり、
儲かってるかどうかがメンタルが健全かどうかのバロメータになるわけだ。
親から譲ってもらった財産には意味はない。
出家信者が何もかも捨てるのは、
自分の心の現在位置をはっきりクリアに把握するために正解。
ブッダもそうした。

人生後半の劇的チェンジを意図してほしい。 いままで何十年と同じパターンをくりかえしていたとしても一瞬で壊せる。 しょせん心がつくりだしている虚構なのだから、 気づきと勇気があれば変えてしまえる。いますぐ下のボタンを押して扉を開いてほしい。
こつこつ年収1000万円超×20年のすすめ